TOP > 105年の業歴
明治42年(1909年)

創業
日本石油株式会社(現 JX日鉱日石エネルギー株式会社)との特約契約を締結

昭和17年(1942年)

石油配給統制により池永合名会社と石見屋石油店との企業合同をなし、有限会社伊万里石油商会を設立

伊万里港に漁港営業所(現 伊万里港油槽所)を開設

昭和24年(1949年)

株式会社伊万里石油商会へ商号変更(資本金250万円)

取締役社長に池永榮二就任

昭和30年(1955年)

伊万里市蓮池町にて、市内初、佐賀県内で2番目の給油所である伊万里給油所を開設

昭和33年(1958年)

日本石油株式会社の創立記念式典において、永年特約店として感謝状受彰

昭和35年(1960年)

西松浦郡有田町原宿に有田給油所を開設

昭和39年(1964年)

伊万里市蓮池町に第2伊万里給油所を開設
鹿島市大字中村に鹿島給油所を開設

昭和40年(1965年)

多久市北多久給油所を開設

昭和41年(1966年)

営業規模拡大に伴い、資本金を500万円に増資

昭和43年(1968年)

伊万里市山代町久原に久原給油所を開設

日本石油株式会社創立記念式典において、永年特約店として感謝状受彰

昭和44年(1969年)

営業規模拡大に伴い、資本金を1,000万円に増資

昭和47年(1972年)

福岡市西区小田部に、子会社日萬交易株式会社運営の福岡小田部給油所を開設

昭和49年(1974年)

伊万里市瀬戸町に瀬戸給油所を開設

長崎県東彼杵郡波佐見町に波佐見給油所(現 波佐見SS)を開設

昭和50年(1975年)

伊万里市新天町長筬に国見台給油所(現 Dr.Driveセルフ国見台SS)を開設(第2伊万里給油所を移設)

日本石油株式会社創立記念式典において、永年特約店として感謝状受彰

昭和54年(1979年)

西松浦郡西有田町(現 有田町)山谷に西有田給油所を開設

昭和57年(1982年)

福島町漁協との共同出資にて福島石油株式会社を設立。長崎県福島町に福島給油所を開設

昭和59年(1984年)

伊万里市新天町字中島に本社新社屋竣工

昭和60年(1985年)

代表取締役会長に池永榮二就任
取締役専務に池永博逑(現 代表取締役会長)就任

唐津市旭が丘に旭が丘給油所を開設(唐津進出の第一歩)

昭和63年(1988年)

立花給油所(現 立花SS)を開設
当時はまだ珍しかった「飲食店舗」併設のSSとして話題を呼んだ

日本石油株式会社創立記念式典において、永年特約店として感謝状受彰
(旧 日本石油株式会社の創立100周年)

平成元年(1989年)

創業80周年を迎えた本年8月1日、唐津市に拠点を持つ株式会社東洋石油公司を吸収合併。
同時に株式会社伊万里石油商会からユウシード東洋株式会社へ社名変更

これにより東洋石油公司の唐津給油所(現 Dr.Drive唐津SS)・西唐津給油所(現 Dr.Driveセルフ西唐津SS)・鏡山給油所・糸島給油所を合わせ、直営給油所14ヶ店となる

平成2年(1990年)

代表取締役社長に池永博逑就任

第8ユウシード新船建造

平成5年(1993年)

第78ユウシード新船建造

平成8年(1996年)

福岡県前原市(現 糸島市)に前原池田SSを開設

平成9年(1997年)

福岡市西区今宿に今宿前田SSを開設

平成11年(1999年)

直売部に保険課を開設(現 商事営業部保険課)

平成13年(2001年)

長崎県佐世保市吉岡町に佐世保吉岡町SS(現 Dr.Driveセルフ佐世保吉岡SS)を開設

国見台SSを車検工場併設型店舗に改造。同時にDr.Drive国見台店としてリニューアル(現 Dr.Driveセルフ国見台SS)

平成14年(2002年)

Dr.Drive国見台店(現 Dr.Driveセルフ国見台SS)に併設の車検工場が国土交通省指定の整備工場に認定される

平成18年(2006年)

Dr.Drive西唐津店をセルフSSとしてリニューアル

カーフィルム施工事業を開始

平成19年(2007年)

自動車販売事業および新エネルギー機器販売事業を開始

平成21年(2009年)

代表取締役会長に池永博逑就任
代表取締役社長に池永大介就任

佐世保吉岡町SSを新たにDr.Driveセルフ佐世保吉岡店としてリニューアル

旧 鏡山給油所跡地にてレンタルコンテナ事業開始

平成22年(2010年)

Dr.Drive国見台店を新たにDr.Driveセルフ国見台店としてリニューアル

平成26年(2014年)

旧 西有田給油所跡地にて太陽光発電所(エナジーシード西有田エネルギープラント)を開設